蠍座占い師による、蠍座のためだけの03月運勢更新されました

蠍座占い師による、蠍座のためだけの03月運勢更新されました

クローバーと手帳
クローバーと手帳

3/1に「ageUN」さんで連載している「蠍座占い師による、蠍座のためだけの今月運勢」が更新されました。
いよいよ3月の運勢となります。雛祭りやホワイトデーも楽しいイベントですね。イベントはしっかり楽しんでくださいね。
記事は下記になります。

蠍座占い師による、蠍座だけのための今月運勢

さて今月、押さえておきたいポイントを書きますね。

雛祭り
雛祭り

特に雛祭りは日本の伝統的な食事を用意して食べてみて下さい。良い開運食となりますよ。
代表的なものは、ちらし寿司、蛤のお吸い物、菱餅、手まり寿司、ひなあられ、白酒(白酒はアルコールが入っていますので、お子様には米麹の甘酒をどうぞ)あたりでしょうか。桜餅を取り入れる地域もあるようです。出来る限り、準備してみましょう。何故その食事なのかという由来も調べると楽しいと思います。

牡羊座
牡羊座白羊宮

……春分も今月ですね。

春分は西洋占星術上、非常に大事な意味を持つ日となります。
太陽が牡羊座に入った瞬間のことを春分と言います。つまり牡羊座0度に太陽が到達した瞬間です。
西洋占星術の上で新年といえば、1月1日ではありません。実はこの春分の瞬間こそが、新年開始の合図です。
12星座の永遠の1番手、牡羊座に太陽が入り(入宮するとも言いますし、太陽が牡羊座にイングレスしたとも言います)、世の中は新たなサイクルになり、一年がスタートしていきます。これからの流れにしっかり乗っていきましょう。

春分が過ぎれば桜の時期。お花見も思う存分、楽しみましょう。

error: Alert: Content is protected !!