2023/01/07 蟹座の満月 08:09

2023/01/07 蟹座の満月 08:09

夜空に輝く蟹座
夜空に輝く蟹座

今年初めての満月がやってきます。

今回はネィティブアメリカンの間では、ウルフムーン(Wolf Moon、狼月)と呼ばれる月です。厳しい冬が続く1月に、食料が尽きてお腹を空かせたり、繁殖期を迎えたりする狼の遠吠えが聞こえるのが由来だそうです。オールドムーン(Old Moon、古月)やアイスムーン(Ice Moon、氷月)などとも呼ばれているそうです。
冬なので、夜空が大変綺麗な時なので、是非、夜に空を見上げてみて下さい。美しい星々が冬空に輝いていることでしょう。

蟹座
蟹座

まず前回の蟹座の新月・蟹座の満月にかけたお願い事を見直して何が叶っていて、何が叶っていないかを見てみましょう。

これを調べることは、大事な事です。
叶っていない願いごとは何が原因か分析してみましょう。

蟹座の力は「母親」にたとえられるように慈愛のエネルギーが強く弱いものを守り慈しむ能力を与えてくれます。
また蟹座は家庭の守護者ですから家を持ったり買ったり築くこと、プライベートな空間など精神的な家としての事柄にもパワーがあります。
感情を司り、弱いものを守り愛する、それが蟹座の本質的な力なのです。

月は蟹座の支配星ですから、蟹座の方や、蟹座に何らかの惑星があるか、アセンダントが蟹座の方は、色々感情が刺激されることがあるかもしれません。でもそれにとらわれずに、この満月にしっかり願いをかけておきましょう。

改めて書いておきますが、新月のお願いや満月のお願いは、他者を変えるような願いは叶いません。
あくまで「自分を主体」にして下さいね。

そして書くペンは銀色の軸がベストですが、緑のペンでお願いを2個以上10個以内、48時間以内に書きましょう。
紙の色はこだわらなくて良いですが、見やすいクリーム色や白がよいでしょう。

またよくある願いが叶わない例は、他者に関する願い事をしてしまうこと。
あくまで自分を主体にしたお願い事を書いてください。

○×さんが、私を好きになりました、はNGです。
○×さんに、好かれる私になりました、ならOKです。

この新月は水のエレメントで起こります。水のエレメントである蟹座・蠍座・魚座の方は特に願いが通りやすいでしょう。できるかぎりポジティブな言葉をつかい、ポジティブな気持ちで是非過ごして下さい。
他の星座の方も願いは叶いますからご安心下さいね。

雪の結晶のアクセサリー
雪の結晶のアクセサリー

この日に身につけるといいのは、銀のアクセサリーや白い服。冬ですから、雪の結晶モチーフのアクセサリーなどもお勧めです。
蟹座の満月ですので、白いキャンドルを用意して火を灯します。そしてお願い事は、2個以上10個以内で48時間以内に書きましょう。新月の時と同じです。
ユーカリのエッセンシャルオイルかインセンスを用意して焚きながら願い事を書くとより成就率がUPします。是非お試し下さい。

 

湯豆腐

湯豆腐それから蟹座の支配する食材の料理も作ってみましょう。蟹座新月の前日に、蟹座の支配するホワイトソースを使った料理やミルクプリン・杏仁豆腐、お豆腐など、乳白色の色をしたものを予め作っておきましょう。

そして当日、新月の後に召し上がってみて下さい。いつもより美味しく味わえると思います。蟹座のエネルギーも満ちていくことでしょう。じっくり味わってみて下さい。

私はこの日は、ホワイトシチューとミルクプリンを作るつもりです。湯豆腐でもいいですね。当日の食材次第です。

蟹座

★実現しやすい願いごとキーワード

・基盤・家・家庭・家族・心のよりどころ
・帰属意識・粘り強さ・経済的安定・安定
・トレーニング・学習、子供の躾、成長、成長を見守る
・慈愛・いたわり・共感。デリケート・親密さ
・感情・心変わり・優しさ、他者や自分の気持を理解する
・育成・助ける・助けてもらう、食物、母親、家族の絆
・他者の世話をする、他者の世話になる
・依存心、不安感、独占欲、過剰な警戒心、拒絶されることの恐怖
・乳房・胸腔、すい臓、胃・膨満感・胃潰瘍、腫瘍

……など。

★主な願い事カテゴリ

・家族との関係を充実させたい
・自分の家を購入することに関係すること
・いたわりの気持ちを持つ、守られていると実感する
・段階を踏み結果ばかりに目をむけない
・感受性ゆたかになる、やさしさに目覚める
・慈愛を育む願いごと
・感情を巡る問題を改善する願いごと
・依存心をなくす
・独占欲を抑える
・乳房・胸腔、すい臓、胃・膨満感・胃潰瘍、腫瘍を癒す願い

……など。

また蟹座のエネルギーがネガティブに出ている場合の解消もできます。

・感情的に過敏になる、ヒステリーさ
・過保護・依存心・過剰なまでの警戒心
・排他的な思考、敵味方に区別する発想

このあたりの解消を願うと効果が期待できるようです。是非お試しください。

冬の満月
冬の満月

さて、満月ですから天然石の月光浴もおすすめです。

基本的に色のついた石は日光では褪色しますので、月光浴を試してみて下さい。10分ほどで十分ですが、月や夜空が好きな石は30分ほどにしてあげると喜びます。一晩中出しっぱなしにはしないで下さい。朝日を石に浴びせないためにも、一晩中出しっぱなしにしないで下さい。太陽光で色褪せる石は、とても多いのでお気をつけて下さい。曇りや雨でも少しだけ窓をあけて、夜気に石をあててあげるだけでも良いです。夜空の満月は、もうかけ始めていますが、月の光を石にあててもらうのは大事な事なのです。

ムーンキャッチャーをお持ちの方は、是非窓辺に飾り付けて下さいね。(私は一年中、カーテンにつるしています。)お天気が悪いところでも、少しだけ窓を開けて、夜気を部屋に取り込んでみて下さい。満月の気は大気に満ちていますから、それだけでも十分です。

コバルトブルーのボトル
コバルトブルーのボトル

さて、コバルトブルーのボトルで満月においしいお水を作ったりする方も、沢山いらっしゃるかと思います。
これは経験上、月が出ている時間ならいつでも大丈夫です。
(※コバルトブルーのボトルに水をいれ、太陽に33分間あてるのも水が元気になる良い手法です。)

水は好きな産地のミネラル・ウォーターを、私はいつも使っています。皆様も産地にこだわったミネラル・ウォーターで作ってみて下さいね。水道水より美味しさがUPするのでお勧めです。できれば自分の住んでいる土地のミネラル・ウォーターがオススメ。あるいはその近郊でもOKですよ。

浄化してある水晶のポイントの先端をボトル本体に向けて置いてもいいですし、小さな丸玉やポイントなどをボトルの中にいれても更にパワーアップしたお水になりますので、是非お試し下さい。(※浄化していない水晶を使う事はお勧めできません。)その時に金色のペンで、何かあなたにとっての願いが叶った後の文章も書いてみるといいでしょう。

結婚して幸せな家庭を持ちたい方であれば、「幸せな家庭を夫と築いた私になりました」のように、願いごとと同じく自分を主体にして完了形でかいてもいいです。今回は満月ですから、ゴールドのインクのペンで、あなたの願いが叶った様子を示している文を書いた紙を、ボトルの底に敷いてみて下さい。
勿論、単語でも構いません。何かあなたにとって願いを象徴するキーワードをゴールドのペンで書いた紙、例えば、「慈愛」や「マイホーム」などを、ボトルの底に敷くのも良い方法です。(新月の時は、銀色のペンで書いて下さいね。)

長財布を持つ女性
長財布を持つ女性

満月の時の大事な注意事項も、再度書いておきます。

お財布は月に向かって、絶対にふらないで下さい。

まず、世界中の月の神様にとても失礼ですので、月に向かってお財布をふらないという事です。月の神様達に面と向かって「お金ちょうだい」とは流石に誰も言わないと思いますが、この行為は、お金ちょうだいと言っているのと全く同じなのです。正直に申し上げて、礼節をわきまえた行為とはいえませんのでやめておいてくださいね。

それだけではありません。ご存じの通り、満月は満ちた瞬間から欠けていきます。実は何かを減らす願いの方が、満月には、より効果的なのです。財布など満ちている状態がよいものは特に、満月の光に当てない方がいいのです。満月前ならOKかということも、前述の理由により失礼にあたりますから、私はお勧めしません。

どうぞ素敵な満月をお迎え下さい。

error: Alert: Content is protected !!