月読命(第三段階)

牡牛座の新月の日に完成したエネルギーを、みずがめ座η流星群極大日直前のこの日に発表できるのを非常に嬉しく思います。

以前の記事で月読命の第一段階第二段階をご紹介しましたが、これで月読命のアチューンメントは完全版です。

このアチューンメントは有料になりますが、以前に無料で配布していた第一段階・第二段階のマニュアルをお持ちの方はそのままお使い下さい。

月読命のご紹介

月読命(月讀命、月弓尊、月夜見尊、月讀尊とも表記されることがある)とは、天照大神を姉とし、素戔嗚尊を弟とする日本の三貴子の一柱であり、日本神話では月神、夜の領域を支配する男神です。古事記では夜之食國(ヨルノオスクニ)を支配する神となっていますが、日本書紀では青海原の潮流を治める神となっています。

第一段階は、癒しをメインにした技法、第二段階、心と天然石のケアをメインとした技法です。第三段階は、サイキック・アタックの防御の技法と他者へのアチューンメント方法も含まれています。

このアチューンメントを受け取った方は、他の人にアチューンメントを行えるようになります。

感じ方は個人差がありますので、何も感じない場合もあります。